高濃度プラセンタサプリメント厳選ランキング400mg~180mg

馬プラセンタ

馬プラセンタの特徴

馬プラセンタは豚にはない必須アミノ酸が6種類、アミノ酸含有量も6倍近く含まれています。
馬は豚より体温が高いため、病気にかかりにくいのです。

体温が高いと寄生虫や感染症の心配もなく抗生剤やワクチンを接種しなくてすみます。
もともと胎盤が汚染されていないため、滅菌処理の工程が少なくてすみプラセンタ成分を破壊することなく安全に抽出することができるのです。

また、豚は一回の出産で数頭産みますし、一年に何度も出産します。 それに比べて、馬は一年に1回、1頭の仔馬を出産します。 そのため、馬プラセンタは豚より胎盤に厚みがあって栄養価が高いのです。



サラブレットの馬プラセンタ

特に大切に育てられたサラブレットのプラセンタは人気があります。
サラブレットは産まれた時から衛生的な環境でホルモン剤などの含まれない安全な飼料で育てられます。 また、病気や感染症などの心配もありません。
清潔で不純物のないサラブレットの胎盤はプラセンタの有効成分を失わずに原末にすることができるのです。
そのため、馬プラセンタの中でも、サラブレットのプラセンタは一番高価で価値があるわけです。



サラブレットの馬プラセンタサプリメントはコレ!!
キレイデプラセンタ公式サイトはコチラ




馬プラセンタの優れている点

馬プラセンタには豚プラセンタの6倍近いアミノ酸あり、栄養価が高いと言われています。
ただ、馬の胎盤からプラセンタサプリメントを作るまでに、様々な工程があります。

馬プラセンタというだけで豚プラセンタより優れているわけではありません。
先ず抽出方法が※1 酵素分解法か分子分画法であること。
プラセンタ成分を破壊せずに原末の状態に精製する※1フリーズドライ製法を用いているかどうか。
これらもプラセンタサプリメントの重要なポイントです。

コストダウンのため、色んな混ぜ物でカサ増しした馬プラセンタよりは、お金はかかっても成分を破壊しない方法※1,2で 抽出した豚プラセンタの方が優れた効果がある場合もあります。

※1 酵素分解法,、フリーズドライ製法とは、プラセンタ成分を失わずに、高濃度で抽出できる方法。

※2 分子分画法は不要な物質を取り除いてプラセンタ成分を高濃度で抽出する方法。

このサイト紹介している馬プラセンタサプリメントは原材料の安全性、抽出方法、精製法など全ての点から 高純度で100%高濃度なプラセンタサプリメントです。

サラブレットの馬プラセンタサプリメントはコレ!!
キレイデプラセンタ公式サイトはコチラ

キレイデプラセンタは国産サラブレットの胎盤から酵素分解法というプラセンタ成分を壊さない方法で抽出し、フリーズドライ製法で100%高濃度なプラセンタ成分をサプリメントに しています。


コスパで選ぶ馬プラセンタサプリメントはコレ!!
【母の滴プラセンタEX公式サイト】

トライアルで試すならはコレ!!
【母の滴プラセンタトライアル】

母の滴プラセンタEXはキレイデプラセンタと同様、酵素分解抽出法、フリーズドライ製法で高濃度プラセンタサプリを作っています。
コストを少しでも下げるために、アルゼンチン産の食肉用馬を使っており、プラセンタ成分は100%高濃度で細胞が吸収しやすいナノサイズにパウダー化しています。
【高濃度プラセンタサプリメント厳選400mg~180mg】
プラセンタ
原末含有量
プラセンタの原材料 1日当たりの値段 月額 定期購入 トライアル
キレイデプラセンタ 1粒220mg 国産
サラブレット
1粒234円 7,800円 7,020円 10日分1,980円
母の滴プラセンタEX

【トライアル】
1粒250mg アルゼンチン
食肉用馬
83円 4,980円 3,735円 10日分
1,575円※1
※1 トライアルは原材料が国産サラブレットのものとなります。



馬プラセンタの安全性

馬プラセンタのメリット

オススメの馬プラセンタ

ページトップ
コンテンツ一覧