高濃度プラセンタサプリメント厳選ランキング400mg~180mg

プラセンタサプリの安全性

プラセンタ注射とはちがって、サプリメントに危険性や副作用はありません。
プラセンタはサプリ、ドリンクなどの経口接種とプラセンタ注射に分けられます。
プラセンタ注射の安全性については、サイドメニューのヒトプラセンタのところをご覧ください。

プラセンタサプリやドリンクは全て馬、豚、羊のどれかが使われています。
以前は牛のプラセンタも製造されていたそうですが、狂牛病以降は製造販売されていません。

プラセンタサプリで懸念される危険性は
原材料の安全性
プラセンタの副作用
の2点です。


プラセンタの原材料の安全性

先ず、ネットでもドラッグストアでも、プラセンタサプリを買う時は必ず原材料とどこの国の牧場で飼育されていたかを 正確に書いてあるものだけを選んでください。
「馬」とか「豚」だけではどこで、どのように育てられたのかわかりません。

また、抽出方法についても明記してあるものを選びましょう。
書いていない場合はメーカーに電話で問い合せてみてください。

私はこの「高濃度プラセンタサプリメント厳選ランキング」を作るにあたって、いくつかのメーカーに 電話で色々質問してみました。

ある、とても有名なプラセンタのメーカーに「どこの国で飼育された豚ですか?」とか「抽出方法は?」 と質問したところ
「それは社外秘で非公開となっています。でも安全なので安心してお飲みください。」
と言われて絶句したことがあります。

また、日本で認可を受けていない海外のメーカーのプラセンタサプリをネットで買うのも危険です。

もちろんこのサイトでご紹介しているのは全て安全で効能度なプラセンタサプリだけです。


プラセンタの副作用

プラセンタサプリは薬ではないのでもともと副作用はないとされています。

ただし、胃の弱い方は空腹時に飲むと、胃が痛くなる場合もあるようです。
本来はプラセンタサプリが胃酸で溶けてしまうので(プラセンタサプリは小腸で吸収されるのが一番効率的) 空腹時に飲むことをオススメしているだけで、決まりではありません。
体質に応じてお好きな時にお飲みください。

またプラセンタサプリは免疫力を高める効果があります。
ですから免疫抑制剤を飲んでいらっしゃる方はおやめください。
ページトップ
コンテンツ一覧