高濃度プラセンタサプリメント厳選ランキング400mg~180mg

安全な豚プラセンタ

一概に「国産の豚だから安全」とはいえません。
国産というだけではなく、どんな環境で育てられたかが重要です。
プラセンタサプリメントの原材料として安全なものは SPF豚とデンマーク産の豚などトレーサビリティが確保された豚です。

SPF豚のプラセンタ

SPF豚は(Specific Pathogen Free)の略で病原体をもっていないという豚という意味です。
日本SPF豚協会が定めた基準に基づいて育てられていて、徹底的に管理して大切に育てられた健康体の豚だけがSPF豚と認められます。
SPF豚は寄生虫や感染症、遺伝病が全くないため、ワクチンや抗生剤を与えられずに飼育されています。
そのため、プラセンタ成分を抽出する胎盤が清潔で残留薬剤の心配もありません。

デンマーク産の豚プラセンタ

デンマークは酪農に力を入れていて、厳しい国家基準を設けて徹底した管理の下で行っています。
一頭づつIDがつけられ、血統や生産地、生産者、が記録されています。
ホルモン剤や農薬のない安全な飼料で育てられ、ワクチンや抗生剤の投与もありません。
健康管理も生産者だけでなく、獣医が管理しているため衛生的で残留薬剤の心配もありません。

【安全な豚プラセンタサプリメント】
プラセンタ
原末含有量
プラセンタの原材料 1日当たりの値段 月額 定期購入 トライアル
プラセンタつぶ5000 336mg デンマークとイタリアの食肉用豚 99円 3,500円 2,980円 15日分45粒980円
送料無料
プラセンタ100

【トライアル】
1粒180mg デンマークSPF豚 145円 5,460円 20%OFF。
バーゲンは年2回41%OFF

30粒1週間分980円
※1 トライアルは原材料が国産サラブレットのものとなります。

ページトップ
コンテンツ一覧